秘密を守るということ。探偵の守秘義務とは?

2019/10/30 探偵を探偵する
穴

依頼者から知り得た情報。

 

 

そして調査によって判明した情報。

 

 

これらは守秘義務によって本来は徹底されています。

 

 

 

探偵以外の業種でも個人情報など業務上で知り得た情報を第三者に漏らしてはならないという守秘義務に関する決まりがあります。

 


そして探偵の場合、この守秘義務が探偵業法によって遵守する決まりになっています。

 


探偵に浮気調査や行方調査などの調査を依頼しようと考えている人のなかには、調査の情報が漏れてしまうのではないかを心配される方もいると思います。

 

 

探偵の守秘義務については、探偵業適正化法において以下のように法律で定められています。

 

 


第1項
「探偵業者の業務に従事する者は、正当な理由がなく、その業務上知り得た人の秘密を漏らしてはならない。探偵業者の業務に従事する者でなくなった後においても、同様とする。」

 


第2項
「探偵業者は、探偵業務に関して作成し、又は取得した文書、写真その他の資料(電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られた記録をいう。)を含む。)について、その不正又は不当な利用を防止するため必要な措置をとらなければならない。」
 

 

通路

◆探偵は探偵をやめても守秘義務が発生する

 


探偵業法にもある通り、探偵はその職業の特性上、探偵社を退職した後でも、自身の行った調査などについて公言しません。

 

 

つまり、業務上知りえた秘密は、生涯秘密という事。
依頼者の個人情報はもちろん、対象者の情報や、調査の詳しい経緯なども生涯他言しません。

 


 
これらは探偵業法で定められた規定であるほか、多くの探偵社が退職時にそうした守秘義務を徹底するため、これらの守秘義務を守る誓約書を書かせます。

 

 

しかしアルバイト探偵や未経験者スタッフの場合、知識も経験も乏しく秘密厳守の重要性を理解せず、「今こんな調査してる」など友人に情報漏洩してしまいます。

 

 

東京などの大都市ではない熊本ではブログやホームページに載せた情報から自分が調査の対象ではないかと言うことが対象者にばれてしまう可能性もあります。

 

 

熊本にあるとされる探偵社のホームページにも、トップページに現在調査中の案件を載せる業者や、ブログに行った調査の内容を載せる業者があります。

 

たとえ依頼者が載せていいと言っても、調査対象者やその周りの人のプライバシーを許可なく晒すことになってしまうので同業者としても恥ずかしいので是非やめて頂きたいです。

 

ネットに載せるという事は、未来永劫晒され続けるかもしれない事を理解して下さい。

 

そして現在浮気中の方はそのサイトの現在調査中の案件をみて「今この町で浮気調査してるんだ」と警戒してみて下さい。

 

 

自転車

◆探偵事務所への依頼は絶対に悟られないようにする

 

 

探偵事務所が現在調査中であることを、ターゲットとなる夫や妻には絶対に気が付かれてはいけません。

 

 

案外この辺りがポイントとなり、ターゲットが浮気調査に気が付くというケースも珍しくありません。

 

 

調査中はもちろんのこと、調査が終わった後でも、離婚が正式に成立しない限り、決して探偵に調査を依頼したことを知られてはいけません。

 

 

何故なら、探偵が取得した証拠は、最後のトドメに使われるのもです。

その前に知られたら、対策をされるだけです。

 

 

探偵に調査を依頼したことは、明かす必要が無いなら、墓場まで秘密にするべきなのです。

 

 

我々探偵の仕事は本来そういうものです。

 

 

夕日

ご相談の後にもしも契約に至らなかった場合、

お話し下さった情報は当社が責任もって処分いたしますので

お客様からいただいた情報や、ご面談・お電話いただいたことも

社外に漏れることは絶対にありません。

 

 

安心してご相談ください。

 

 

ご報告後はお客様のお申し出がない限り、全てのデータを消去することを義務つけております。

 


当探偵社の長い歴史の中で、情報が外部に漏れたことは一度もありません。

 


その為、お客様から保管の申し出が無い限り、一旦お渡しした調査報告書をお客様が破損・紛失された場合、複製することが出来ませんので、ご報告後の管理は厳重になさってください。

 

 

過去に浮気相手に報告書が盗まれたというケースがありました

 

 

相手は自分を守るためには何でもしてくると考え、証拠は大切に守りとおしてください。

 

 


探偵にとって守秘義務はとても大切なものです。

 

 

これから探偵に調査を依頼しようと考えている人は、守秘義務をまもるために、探偵がどんなことをしているのか知ることも大切でしょう。

 

 

依頼者のために調査を行い、その秘密を守るのが我々探偵です。

 

 

これは理想だけではなく、探偵が探偵として仕事を続ける上で最も大切なことなのです。